縁日法要

毎月8日は本尊薬師如来のご縁日
からだとこころの健康に御利益のある薬師如来の縁日法要を執り行いました。コロナ終息、豪雨被害がこれ以上広まらない事を願い、おつとめいたしました。

また、オンライン写仏プロジェクト「ツナガリイム」 で奉納されました写仏の祈願法要も執り行いました。全国各地から届きました写仏は、ご本尊様に奉納し、毎朝のおつとめと毎月8日の縁日法要で祈願しております。
ツナガリイムのプロジェクト期間もあとわずか。自宅でできる写仏ですので、まだ参加されていない方はこの機会にぜひ体験されてはいかがでしょうか。

今般の豪雨により、亡くなりなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、全国各地で被災されましたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

壽徳寺がある福島県猪苗代町も雨が続いております。いのちに必要な大切な水ではありますが、被害がこれ以上広がらないこと、日常が一日でも早く戻ることを願うばかりです。
みなさまどうぞご自愛ください。

合掌

手ぶらで写経写仏

壽徳寺ホームページをご覧いただきありがとうございます。

感染拡大防止のため休止しておりました、

写経写仏の会を再開いたします。

今回は感染症対策として、10名限定として少人数で行い、事前予約制とさせていただきます。

詳細は、以下まいてらページをご覧ください。

https://mytera.jp/calendar/jyutokuji_20200308-4/

みなさまのご参加お待ちしております。

ご縁日法要

毎月8日は、本尊薬師如来のご縁日
ご縁日とはその仏様との縁がより深まる日、思いが伝わる日ともいわれます。

これまでのご縁日には、写経や写仏、健康講座、仏教音楽コンサートなど様々な講座を開催してまいりましたが、集まることもなかなか叶わない現状ですので、住職ひとりでご縁日の法要を執り行いました。

いつも見守ってくださるご本尊さまへ感謝と、コロナ終息、一日も早く日常が戻ることを願い、おつとめいたしました。

また、縁日の法要とともに、
ツナガリイム祈願法要も執り行いました。

ツナガリイムとは、オンラインでできる写仏で、写仏を通して全国各地の寺院とつながるプロジェクトです。
詳しくは下記「お寺のじかん」ホームページよりご確認ください。
https://www.otera-no-jikan.com/article/5764

 

ツナガリイムを通じ届いた写仏は、都度本尊薬師如来の宝前へ奉納し、毎朝のおつとめにてご祈願しております。そして、薬師如来のご縁日の法要の中でも、この1ヶ月の間に奉納されました写仏のすべての願主名、願意をあらためて読み上げ、ご祈願いたしました。

 

お参りに行きたくても行けない状況の中はじまったプロジェクトですが、このきっかけがなければ生まれなかっただろう、ご縁でもあります。

全国各地から届く、想いのこもった写仏やお手紙を拝見し、あたたかい気持ちにつつまれております。ありがとうございます。

 

ツナガリイムもまだまだ進行中です。
今週からはお手本の作者である、画家映水さんによる写仏解説動画配信もはじまったようです。
写仏を通して安らかな時間となりますように。

合掌