キャンドルヨガ ご紹介動画

【おてらキャンドルヨガ 紹介動画】
毎回人気のキャンドルヨガ
先日開催時の様子をColours – 60 Seconds Filmさんに取材していただきました。

映像と写真がとても素敵です。
ご参加くださっているみなさまも、ご興味もってくださっているみなさまも、ぜひご覧ください。

次回おてらヨガ9月20日も満員御礼
10月は10/18(日)に開催予定です。
感染症対策で少人数で事前予約制として行っています。
予約受付開始しましたら、また改めてお知らせます。

◆YouTubeチャンネル(動画)

◆Colours 60 secondsfilm webサイト(動画と写真)

壽徳寺(福島県猪苗代町)

お薬師さまの御守り

【お薬師さまの御守】

壽徳寺初の御守りができました。

からだとこころの健康にご利益のある本尊薬師如来のご宝前にてご祈祷済み。お薬師さまとのご縁を結んでください。
木札も袋も選べる、ワタシだけの御守です。

 

◆木札
材質はヒノキとスギです。
ヒノキは明るく、スギは落ち着いた見た目です。

上がスギ、下がヒノキ

(上がスギ、下がヒノキ)

とてもよい香りで、ひとつひとつ木目も違います。本尊さまのお姿と、本尊さまを表した梵字が印されています。
香り、木目、印字の凹凸の手触りを、ぜひ五感で体感してください。
材質とご自身の目的に合わせた木札が選べます。

家内安全(家族の安全と健康)
当病平癒(患っている病の快方)
心願成就(心に決めた願いの成就)
無病息災(病や災難除け)
身体堅固(身体と心の健康)

 

◆袋
会津木綿で作りました。

会津木綿の袋

紐の結び目は、縁起のよい叶結びです。袋と紐の組み合わせはひとつひとつ違います。お好きな組み合わせをお選びください。
住職による縫製です。縫い目が粗いなどあると思いますが、優しい目でみてくだされば幸いです。

 

木札の加工は、地元猪苗代にて木工製作をされている、MINA KIKAKU(ミーナ企画) さん

本尊薬師如来のお姿を描いてくださったのは、愛知県名古屋市正壽寺の早坂宏香さん

それぞれの想いと仏様のご縁で出来上がった、手作りの御守です。ぜひ皆様もこのご縁を結んでいただければと思います。

【一体¥1000】

実物と写真は見た目が若干違うかと思います。お寺にお参りして実物をご確認ください。写真以外の袋もあるかもしれません。

しばらくは本堂でのお授けのみとさせていただきます。ご了承ください。

 

#おまもり #御守 #御守り #護符 #手作り #手作り御守 #オリジナル #選べる御守 #ヒノキ #スギ #会津木綿 #会津もめん #叶結び #薬師如来 #お薬師さま #真言宗 #福島県 #会津 #猪苗代 #猪苗代のお寺 #お寺 #お参り #壽徳寺 #fukushima #aizu #inawashiro #temple #jyutokuji

朝日新聞 インタビュー掲載

【朝日新聞 全国版 掲載】
本日7/14(火)朝日新聞朝刊に住職のインタビューが掲載されております。

感染症対策の「三つの密」が周知されている中、真言宗の「三密」もコロナ禍にこそ大切ではないか?という内容です。

デジタル版は、会員登録後に全文読むことができます。ぜひご覧ください。
合掌

https://www.asahi.com/articles/DA3S14547606.html

疫病退散祈願

お寺のある、山潟地域の恒例行事であります、
「おでんのやま」が7/12(日)に執り行われました。

「おでんのやま」は、疫病退散の神様である牛頭天王のお祭りです。牛頭天王は、薬師如来の化身と言われたり、スサノオノミコトとも同一視されたり、謎の多い神様であり仏様です。

牛頭天王のお祭りが、なぜ「おでんのやま」と呼ぶのかは不明ですが、“おてんのうのやま“が訛って「おでんのやま」になったのではないか?と推測しています。

今年は感染症拡大の状況を鑑みて、祈願法要のみの開催。お寺の裏山にある祠の清掃や山道の整備は、地域のみなさまにご協力いただきました。ありがとうございます。
縮小開催とはいえ、こんなときこそ丁寧に大切に周りを整え、おつとめすることが大事であると思っております。

コロナウイルスが早く収束しますように、
そして来年は、地域のお祭りとして開催ができますように、
祈念いたします。

合掌

縁日法要

毎月8日は本尊薬師如来のご縁日
からだとこころの健康に御利益のある薬師如来の縁日法要を執り行いました。コロナ終息、豪雨被害がこれ以上広まらない事を願い、おつとめいたしました。

また、オンライン写仏プロジェクト「ツナガリイム」 で奉納されました写仏の祈願法要も執り行いました。全国各地から届きました写仏は、ご本尊様に奉納し、毎朝のおつとめと毎月8日の縁日法要で祈願しております。
ツナガリイムのプロジェクト期間もあとわずか。自宅でできる写仏ですので、まだ参加されていない方はこの機会にぜひ体験されてはいかがでしょうか。

今般の豪雨により、亡くなりなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、全国各地で被災されましたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

壽徳寺がある福島県猪苗代町も雨が続いております。いのちに必要な大切な水ではありますが、被害がこれ以上広がらないこと、日常が一日でも早く戻ることを願うばかりです。
みなさまどうぞご自愛ください。

合掌

ご縁日法要

毎月8日は、本尊薬師如来のご縁日
ご縁日とはその仏様との縁がより深まる日、思いが伝わる日ともいわれます。

これまでのご縁日には、写経や写仏、健康講座、仏教音楽コンサートなど様々な講座を開催してまいりましたが、集まることもなかなか叶わない現状ですので、住職ひとりでご縁日の法要を執り行いました。

いつも見守ってくださるご本尊さまへ感謝と、コロナ終息、一日も早く日常が戻ることを願い、おつとめいたしました。

また、縁日の法要とともに、
ツナガリイム祈願法要も執り行いました。

ツナガリイムとは、オンラインでできる写仏で、写仏を通して全国各地の寺院とつながるプロジェクトです。
詳しくは下記「お寺のじかん」ホームページよりご確認ください。
https://www.otera-no-jikan.com/article/5764

 

ツナガリイムを通じ届いた写仏は、都度本尊薬師如来の宝前へ奉納し、毎朝のおつとめにてご祈願しております。そして、薬師如来のご縁日の法要の中でも、この1ヶ月の間に奉納されました写仏のすべての願主名、願意をあらためて読み上げ、ご祈願いたしました。

 

お参りに行きたくても行けない状況の中はじまったプロジェクトですが、このきっかけがなければ生まれなかっただろう、ご縁でもあります。

全国各地から届く、想いのこもった写仏やお手紙を拝見し、あたたかい気持ちにつつまれております。ありがとうございます。

 

ツナガリイムもまだまだ進行中です。
今週からはお手本の作者である、画家映水さんによる写仏解説動画配信もはじまったようです。
写仏を通して安らかな時間となりますように。

合掌

おてらおやつクラブ

仏様のおそなえものを、おさがりとして、おすそ分けする おてらおやつクラブ

 

ひとり親家庭、子どもの居場所づくり、フリースクールなど支援している県内の団体へ、不定期ではありますが壽徳寺からもおすそ分けしています。

コロナの影響は、ひとり親家庭にも大きな影響が出ていると聞きます。私達ひとりひとりの支援は小さくとも、みんなで支え合う日常になればと思っています。

 

次回発送は、6月8日

みなさまからのおすそ分けも随時お預かりしております。

合掌